名古屋城&金山駅の再開発

日頃よりご愛顧頂き誠にありがとうございます。

 

楽しみなニュースが飛び込んできました!

あの名古屋城の木造再建の予算案が可決され、2022年完成へ向けて動き出しそうです。(今の名古屋城は鉄筋コンクリートで、中にエレベーターもあります。知っていました?)

 

また、名城公園周辺には県や市の公共施設など古い建物が多く、城下町の再開発「世界の金シャチ横丁」計画と合わせて、名古屋城周辺の再開発に大きな期待を感じますね!

 

 

 

さらに先日、金山駅周辺の地価が1年で20%以上上昇したとの発表もあり、金融緩和や投資資金などのお金が各地へ広がり始めていることを示しています。 また、「アスナル金山」の建替えや「日本特殊陶業市民会館」「ボストン美術館」の移転も決まっており、金山駅がどんな姿へ変わるのかもとても楽しみですね!

 

全国の主要駅は古い建物が多く、金融緩和&マイナス金利のうちに、今後もどんどん再開発計画が発表されると思います。そして、全国各地へその資金や再開発計画がいきわたる頃に本格的なインフレの始まりとなるでしょう。

 

 

 

アベノミクス以降の異次元金融で約300兆円ものお金が銀行や金融機関へ流れ込み、そのお金が今まさに全国各地へ溢れ出だし始め、逆戻りは出来ない規模の金融政策です。(まだ年間80兆円ほど出続けています)

 

2年ほど前にフルローンで1Rマンションに投資をされた方の資産価値の上昇が、500万円を超えている現実も起こっています。

 

勉強会でもお伝えしているように、将来のための資産は「現金貯金」だけには頼らず、不動産や投資用保険などのインフレに強い資産も用意しておきましょうね!

 

 

 

疑問質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

※今後の研修会の日程は、下記のサイトより確認できます。

 

=== セミナー情報ドットコム ===

http://www.seminarjyoho.com/company_show_5900.html

 

 

◆キャッシュフロー研修会

 

FP事務所主催  1回の参加で全てを学ぶ

 

◆不動産投資研修会

日本経済・財政と合わせて学ぶ、0円から始めて家賃収入で暮らす方法

 

◆お金の仕組み研修会

知ってびっくり! 最初にお金の本質を学ぼう

 

◆個人年金保険の《超》基礎

貯金より個人年金保険の方がお得で節約できる訳を、日本経済・財政から学ぶ