トヨタ社長、1兆円超の米投資表明 トランプ政権にらみ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000004-asahi-int

 

(ヤフーニュースより)

 

 今年のスタートは何と言っても、1月20日にトランプ氏がアメリカ大統領に就任し、どんな政策や方針を発表していくかに注目したいですね。 トランプ氏が勝利したアメリカ大統領選挙後から、急速に株高・円安が進み、株式やFXの投資をされていおる方は数十万円~数百万円の利益を得ることが出来たと思います。( *´艸`)

 

 さらに、日本のトップ企業のソフトバンク(5兆円)やトヨタ(1兆円)が、兆単位の投資をアメリカに行うと早急に発表し、アメリカ大統領就任後のスタートダッシュを有利に進めようと意欲を感じ取れます。

 

 

 

 ここでみなさんに、ちょっと気が付いてほしいのは、景気回復(インフレ)が進むと物価が上昇し、株価や不動産価格も上がります。 その逆に、貯金などの紙幣の価値は下がります。 そしてそして、物価上昇に比例して、負債・借金の負担は軽くなります。

 

それが何を意味するのかは、いつも研修会でお話ししているように、日本企業で有利負債を多く抱えているのは下記の通りです。

 

 

 

・1位 トヨタ自動車 (約17.6兆円)

 

・2位 ソフトバンク (約8.7兆円)

 

・3位 東京電力  (約7.3兆円)

 

・4位 日産自動車 (約6兆円)

 

・5位 ホンダ自動車 (約6兆円)

 

 

 

もうわかりますよね?

 

さらに気が付いてほしいのは、日本もアメリカも国として1000兆円を超える莫大な借金を抱えています・・・・。

 

(金融資本主義のほとんどの先進国は莫大な負債を抱えています)

 

 

 

アメリカ・ヨーロッパ・日本は大規模な金融緩和(量的緩和・利下げなど)を行い、アメリカはすでに量的緩和は終了し、利上げに動きだしています。 つまりは近い将来、日本もヨーロッパもマイナス金利政策から利上げに転じ、インフレ(景気回復)へ向かっていくことが十分予想されます。

 

 

 

 

 

みなさまにおかれましても、将来の資産の割合を考え、現金・株式・不動産など効果的に形成していきましょうね! また、各研修会などへの参加もお持ちしています。

 

 

 

今後の研修会日程はこちら👇

 

【セミナー情報ドットコム】

 

 

 

株式・FX投資を始めたい方はこちら👇

【株式・FX投資入門】