【NY円、7日続落1ドル=109円20~30銭、5カ月半ぶり安値 米指標堅調で】(日経新聞より)トランプ次期大統領の当選後、米経済の先行きに強気の見方が続いていて、日経平均は17,000円台を回復し、ドル円は109円台の安値を付けいています。 来年の就任後にどのような政策を打ち出すか、内容によっては反転する可能性もあり